占いを信じる人、信じない人の理由と決定的な違いとは?

us-1

テレビや雑誌、インターネットなど、多くの媒体で占いというものは取り上げられてきました。

 

特に12星座占いや血液型占いなど、誰しも親しみやすい占いも多く存在しています。

us-2

興味や関心がある方が多く、これからのことや今日の運勢などを気軽に調べる事ができて面白いですよね。

 

占いを信じるか信じないかはその人の自由では有りますが、

「なぜ、信じないのか」
「なぜ、信じるのか」

 

両者の意見を取り入れてみると、とても面白い意見が多いといいます。

 

ここでは、占いを信じる人はなぜ信じるのか、信じない人はなぜ信じないのか。

その両者の意見をまとめて紹介していきたいと思います。

占いを信じる人の意見とは

では、様々な占いがある中で、占いを信じる方々はどのような意見を持っているのでしょうか?

スポンサーリンク

いい結果が出た日は、その日一日がハッピーに迎えられそうだから

us-3

確かに、自分の星座がランキング1位だとその日がとても良いものになりそうで、わくわくしてきますよね。

わかる気がします。

 

占い師の方に「今年中に結婚する」と言われていたが、本当にそのような流れになって信用するようになった。

us-4

結婚や、恋愛はその人の大きな運気です。

そんな運気を見事当ててもらったりしてしまえば、信じるのも無理はありませんね。

 

自分で占いの勉強をしてやってみたところ、知人から当たっていると噂になってしまった。勉強するとできるようになる。

us-5

自分で占いの道に興味本位で入り、勉強し、その中で当たっているとなると、自分の個人の力ではなく、その占いの意味がきちんとあることがわかるかと思います。

こうなると、占いという存在の力を認めてしまっても無理はありませんよね。

 

占いを信じるどころか信じない人の意見

これだけ占いが存在し当たっていると言っている人も多い中で、信じない人はどのような思いを持っているのでしょうか。

 

人に決めてもらいたくない!自分の人生だから。

us-6

この意見に関しては納得ですね。

自分の人生は自分のものだから、他人にとやかく言われる前に自分で切り開いていきたいと考えてもいいかと思います。

スポンサーリンク

血液型占いは4つのカテゴリーしかないので、人類をその4つの運勢に任せるのは無理がある。

us-7

そうですね。
その4つの運勢以外の運勢を歩んでいる人は、たくさんいるかと思います。

上の意見に近いものがある気がしますね。

 

当たっていると思い込んで、その方向に進んでいる気がする。

us-8

人の意見、特に占い師からの意見をそのまま信じてしまい、流されているような気になってしまという意見です。

そういうこともあるかもしれませんね。

 

いかがでしたでしょうか。

両者の意見はすごくわかる気がします。

 

しかし、占いはあくまで占いです。

信じすぎず、疑いすぎず、自分なりに解釈できればいいのではないでしょうか。

 

また、信じられなくても参考程度に話を聞いておいてもいいのかもしれません。

自分の意見が大切ですね。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ