どんな女でも落としてしまうテクニックは? 落とす3つの方法

oo-1

今あなたが落とそうとしている人は脈ありですか?脈なしですか?

もし、脈なしでも諦めてはいけません!

 

こちらでは脈ありでも、脈なしでも落としたい女の人がいるのにどうしていいか分からない人へ、女を落とすテクニックをご紹介します。

初めに

oo-2

まず初めに、女性を落とすには3つの心理学が関係しています。

①秘密

相手の女性と2人だけの秘密を作ったことはありませんか?

「2人の秘密」は、仲間意識が芽生えます。

スポンサーリンク

この意識が芽生えると、恋愛感情に発展しやすい傾向にあるようです。

“2人だけの秘密”を作ることが女性を落とすのにとても効果的な方法と言われています。

 

例えばですが、浮気や不倫は通常の恋愛よりも気持ちが高ぶり、盛り上がります。

一時的な気持ちの高ぶりかもしれませんが、これは2人の関係を第三者に知られてはいけないという2人だけの秘密があるからです。

 

この2人だけの秘密をどうやって作るのでしょうか?

秘密を作ることは、2人がお互いに仲が良いという前提がなければなりません。

 

もしあまり仲が良くない場合は、相手の女性に対し「あなたにしか相談できない話があるんだけど…」と話しかけてみるのが怪しまれず、自然な流れだと思います。

 

“あなたにしか”と言うことによって、相手の女性は“自分だけなんだ”と思い、真摯に話を受け止め聞いてくれるでしょう。

 

もし、これが成功したならば相手も心を開いてくれるかもしれません。

きっとお互いに仲が深まるでしょう。

②希少性

恋愛は容姿がすべてではありません。

見ためがとびきりよくなくてもモテている人は周りにいると思います。

 

その理由は、その人にしかない魅力があるためです。

見た目が良くなくても、諦めなければ思いは伝わります。

 

皆と同じような思いの伝え方ではなく、背伸びをせずにあなたらしい思いの伝え方をしてみてください。

女性を落とすには、自分らしさが大事です。

③ダブル・バインド

ダブル・バインドとは、デートに誘う際に「行く」か「行かない」の選択肢だけではなく、その日が「空いている」か「空いていない」の選択肢にかえましょう。

 

心理学での、恋の駆け引きの一つの方法です。

女性を落とすことは簡単なことではないので、相手の女性だけを誘うのは無く最初は複数人を誘いましょう。

 

例として挙げると、「遊びに行こうよ」と誘ってしまうと「行く」と「行かない」の選択肢は2つしかありません。

しかし、聞き方を変えれば「遊びに行きたいんだけど次の週末あいている?」と聞けば、週末が空いているか空いていないかの選択肢になります。

 

この質問は、あまり仲が良くない女性に対してしてしまうと逆に引かれてしまうので、最初は複数人を呼んだうえで相手の女性に聞いてみましょう。

具体的な落とし方

oo-3

以下では、3つの心理学とは別に具体的な方法で女性を落とすテクニックをご紹介します。

①女性にかける一言

「頑張らなくていいから」

いつも笑っている女性でも、悩みをもっていて実はかなり無理をしている女性もいるかもしれません。

スポンサーリンク

笑顔がぎこちなかったり、あまり喋らなかったり。

気になったときは、優しく声をかけましょう。

 

「何かあった?」「大丈夫?」の一言でも、女性は支えになります。

「何かあったのなら話聞くよ。そんなに頑張らなくていいから」と声をかけてみましょう。

 

それでも無理をしてしまい心を開かない女性もいると思いますが、相手の女性は自分が辛い時に心配をしてくれるんだと思い、あなたを頼ってくるようになるかもしれません。

「ほっとけない」

この言葉は年下の女性はキュンときてしまいます。

もしかしたら困ったときすぐ助けてくれるかも?と期待をしてしまいます。

 

言葉を言うときは表情や言い方も気を付けてください。

「一緒に居て」

意外とストレートに言われてしまったら、女性は落ちてしまうものです。

本当に好きで一緒に居たい、離れたくないと思うのならば言葉に出してみましょう。

 

言葉にしなければ伝わりません。

受け身でいてしまうと、女性は落とせませんし他の男性に取られてしまいます。

②SNS

既読スルーは禁止

主に男性がしてしまいがちな既読スルーですが、女性はスルーされることを嫌う人はかなりいます。

 

メールの場合は返信が遅くても忙しいのかもくらいの程度の気持ちですが、LINEですと既読機能がついているためメッセージを読んでしまいますと既読というマークがついてしまいます。

 

自分はそんなに気にしなくても、既読スルーを気にする人は多いです。

「無視されている」と思い込んでしまい、相手からメッセージが送られる回数が減ってしまうかもしれません。

 

もし、何回も既読スルーしてしまう場合は事前に返信が遅くなってしまうことを伝えましょう。

伝えるだけでも返事を待つ側は気持ちが変わると思います。

語尾にスタンプや顔文字

普段のメッセージの語尾にスタンプや絵文字を使っているでしょうか?

面倒くさいと思う方も中にはいるとは思いますが、文だけのメッセージだけだとどことなく素っ気なく感じてしまいます。

 

だからといってスタンプや顔文字を何個も乱用してしまうと、逆にうざがられる可能性がありますのであまりお勧めはできません。

 

LINEではスタンプの種類が豊富にありますので、毎回使うのではなくたまにでいいので使ってみましょう。

③会話を続ける

お互いに共通点があったとしても、会話を続けなければ仲は深まりません。

自分からどんどん話をふれる人もいますが、相手の女性をみてしまうだけでも緊張してしまい話があまり続かないという人もいるでしょう。

 

しかし、多くの女性は相手から話をふってくれると話しやすいという人が多いです。

もし、話すことが無かったり迷ってしまった場合はまず『日常のこと』から話してみましょう。

 

もっているカバンや服装の話、趣味などお互いに話し合えばきっと会話が広がります。

「動物は好き?」と聞いて「好き!」と返ってきたのなら、「そうなんだ」だけで返答するのではなく、「そうなんだ!自分は○○の動物が好き。君は?」という風に広げましょう。

 

話すうちに相手の女性の意外な一面が見えるかもしれません。

緊張してしまうかもしれませんが、焦らずゆっくり話を聞きながら会話をつなげてください。

まとめ

oo-4

女性を落とす方法は沢山あります。

その女性のタイプや相手との関係、仲の良さ等で女性の落とし方は変わります。

 

落とすにはまず、相手との距離感を意識し、仲が深まったら思いをストレートに伝えましょう。

 

ストレートに想いを伝えられればきっと女性は落とせます。

ガツガツいかず、相手の女性への気遣いもテクニックの一つです。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ