一人暮らしのおしゃれ部屋!北欧インテリアを真似してみよう

2

最近では、北欧のインテリアが人気を集めているようです。

あの何ともいえない温かみのある家具が、落ち着く空間を演出してくれるからなのでしょうか。

 

一人暮らしで忙しく、なかなかインテリアを楽しむことが出来ない…

スポンサーリンク

でも落ち着く空間づくりをしたい…

そんな方に是非、真似して頂きたいのがこの北欧の家具を使ったインテリアです。

 

インテリアの定番!ラグを使ってみましょう!

ラグ

 

北欧といえば、ヨーロッパですよね。

ヨーロッパの多くは、一年のうち半分が雪で覆われるほど寒い地域なのです。

それで、出来るだけ部屋を暖かくするために様々な工夫がされていたようです。

 

例えば、ラグです。

waza_main

デンマークで作られるものが有名ですが、素材はもちろん色も赤や青・緑といったようにどこか温かみのあるものが多いのです。

 

今回は、このラグを上手に使って一人暮らしのおしゃれな北欧のインテリアを真似してみましょう。

farmhouse-living-room

スポンサーリンク

まず気に入った色や柄のラグを、玄関先やリビングに敷いてみましょう。

できれば、家具は木製のもので統一すると更に北欧の雰囲気が出ます。

そして、人形やアルミ製の小さなバケツなど北欧らしい小物をいくつか置いてみます。

 

玄関ラグ

 

これだけで一人暮らしの部屋が北欧のおしゃれなインテリアを演出します!

全てを北欧の家具に変えるのは難しくても、このラグを一枚敷くだけで雰囲気が変わります。

北欧スタイルの家【wide】

温かみのあるインテリアを置いてみましょう!

北欧スタイル

 

そして、北欧の家具といえばソファーやベッドが有名ですね。

色は出来れば、緑や赤など温かみのある色を選ぶと良いでしょう。

一人暮らしの今までのお部屋が、これだけでおしゃれなインテリアに早変わりです。

また全体的な色のバランスも大切です。

基本的に家具は、木製のもので統一すると良いでしょう。

 

北欧スタイル2

 

あとは、全体的な色を合わせて温かみのある部屋づくりを心がけてみましょう。

すると、まるで今までの一人暮らしの殺風景だった部屋がおしゃれな帰りたくなるインテリアに変わるはずです。

topimage_03

topimage_02

北欧家具は、雪国であまり外に出られなかった人々が、家にいても自然を楽しむことが出来るように作られている家具なのです。

それで可愛らしいデザイン、見ていて飽きないものが多いのです。

Exif_JPEG_PICTURE

o0470041910512591063

せっかくの一人暮らしです。

帰りたくなるようなおしゃれな北欧のインテリアを真似してみませんか?

これをきっかけとして、更に一人暮らしのインテリアが楽しくなるはずです。

是非一度試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ