一人暮らしのワンルーム!おしゃれなインテリアのレイアウトとは?!

一人暮らしのワンルームって、
皆さんどうやって家具を置いていますか…?

広すぎても、上手く使いこなせない…
狭すぎると家具を置けない…
でもインテリアを楽しみたい!

そんな方にお勧めのレイアウトがあります!
部屋が狭くても広くても、それに合った方法があるのです!
是非、一緒にみていきましょう。

インテリアの配置は要注意!遠近法を利用すること!

01

 

まず一人暮らしをしている場合、ワンルームのレイアウトってとっても大切ですよね。
寝る・食べる・着る…全てをその部屋で行います。
出来れば、区切りをしっかりつけてインテリアも楽しみたいものです。

スポンサーリンク

とは言っても、そんなにお部屋は広くない…という方が多いのではないでしょうか。
そんな時は、この遠近法を上手に使ってみましょう!

まず、部屋に入ってすぐの所には背の高い家具を置きます。
そしてドアから一番遠い場所に、ベッドなど背の低い家具を置くと良いでしょう。
そうすると、遠近法で部屋が広く見えるのです。

これなら一人暮らしのワンルームも、広く感じます。
またこの遠近法を使えばおしゃれにインテリアも楽しむことが出来ます。

少しでもお部屋を広く見せたい!という方にはお勧めです。

一人暮らしのお部屋は仕切りを上手に利用する!

0000a01520-4

また、ワンルームをもう少し上手に利用したい…
ただ必要な家具を置くだけでは、なんだか殺風景…
一人暮らしだからこそ、上手にインテリアとしても使いたい…

スポンサーリンク

そんな時は、仕切りを使って場所を区切ってみましょう。
例えば、寝るスペースと自分の趣味の時間を楽しむスペースを分けるだけでも全く違います。

 

mr03

 

パーテーションを置くスペースと余裕があればいいのですが、そんなお金も暇もないっ!という方には、カーテンや100均で売っているフックやカゴを上手に使ってみましょう。

 

4EFBC8D16.JPG d=a0

 

それだけで一人暮らしのワンルームを用途別に、
間仕切りが出来るので気分も違いますし何より、レイアウトもしやすくインテリアとしても役立つでしょう。

せっかくの一人暮らしですから、色々と楽しみたいですよね。
そんな時は、お金をかけなくても家具の配置を変えてみたりちょっとした小物を使うことで十分インテリアを楽しむことが出来るのです。

是非、今のワンルームをおしゃれにレイアウトしながら一人暮らしのインテリアを楽しんでみてください!

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ