タトゥーをするなら!今人気のおすすめの文字とその意味!

tm-1

今、若者を中心にタトゥーをおしゃれとして入れる方が急増中です。

 

手首や足首、指の関節といったアクセサリー感覚で入れる方が増えています。

今回は、そんなタトゥーの人気の文字とその意味について見ていきましょう。

タトゥーは英語やスペイン語の文字が人気?!その意味とは?

tm-2

今、人気のタトゥーは英語やスペイン語で書かれた単語や文字で、メッセージ性のあるものが注目されています。

 

中でも、『Mi vida loca(ミヴィダロカ)』というスペイン語のデザインがよく使われるそうです。

スポンサーリンク

この意味は直訳すると、「私のいかれた人生」という意味になりますが、意訳すると、『一度きりの人生だもの、普通でない、思い切り楽しい人生を送ろうじゃないか』といった感じになります。

誰かに見られても一度では、意味が分らないものが人気のようです。

tm-3

その他には、『YOLO』と4文字で表記された「You Only Live Once」の英語の頭文字を使ったデザインも人気です。

 

こちらは、日本語に直訳すると、「人生一度きり」という意味で、カナダのラッパーが曲の中で使った言葉で一躍有名になったものです。

短い文字の中にも、『人生は一度きりなのだから自分らしく楽しもう!』といったメッセージが込められているのです。

 

このようにタトゥーには、デザイン性だけでなく前向きな意味のメッセージが込められています。

タトゥーをいれる場所!手首や足首がおしゃれ!

tm-4

せっかく文字を入れるなら、やっぱり目立つところに入れたいものですよね。

今回は、海外セレブや人気アイドル達を参考にみていきます。

スポンサーリンク

タトゥーは、アクセサリー感覚で入れる方が多いので、初めての方には手首がおすすめです。

tm-5

何より痛みが他の場所に比べて少ないというのも人気の理由であるといえます。

 

また、時計の間からちらっと見える文字がとてもおしゃれですよね。

tm-6

他には、足首も人気です。

女性であれば、スカートをはいた時に見える足首がとてもセクシーです。

 

最近では、文字だけでなくアンクレットアクセサリーのようなデザインもあるのでまるで本物のアクセサリーをつけているかの様です。

tm-7

入れる場所によっても印象が異なり、胸元や背中、耳や首もとに小さなタトゥーを入れる方もいます。

 

指に入れる方もいますが、かなり痛いようなので入れる場所はきちんと考えておくことをお勧めします。

タトゥーを入れる前に確認を!消すのはとっても難しい!

tm-8

おしゃれでセクシーなイメージのタトゥーですが、実は入れた後に消すのはとても難しい作業なのです。

痛みを伴うのはもちろん、綺麗さっぱり消すというのは簡単な事ではありません。

 

もしこれからタトゥーを入れたいと考えている方、是非参考にしてみて下さい。

自分の気持ちに誓いを立てるため、おしゃれだからといった理由で入れる方も多いですが、その後の事もきちんと考えましょう。

 

ちなみにタトゥーを消す場合、切除法といってその皮膚を切り取って縫い縮める方法や植皮法といって他の場所から皮膚を持ってきて皮膚を移植する方法があります。

もし、消したくなった場合のケアも念頭に入れてデザインやロゴを入れるようにしましょう。

まとめ

tm-9

タトゥーの文字には、英語やスペイン語などでデザインされたおしゃれな文字やメッセージが込められています。

 

ただ、それを消すには痛みを伴うだけでなく時間やお金も必要です。

簡単に綺麗に消すことは出来ないことを忘れずに、それを踏まえた上で考えてみて下さい。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ