カーディガンを使った、モテるメンズファッションのコーデ術

3044977B_95_D_500

カーディガンと言えば女性的なアイテムのイメージがありますよね。

しかし、メンズファッションで女性が好きなものの上位にキレイめカジュアルがあります。

そのファッションを手軽に演出することが出来るとあって今カーディガンがメンズファッションで注目されているアイテムです。

様々なカラーのものが手軽に手に入り、試しやすいので何着持っていてもいいですよね。

 

ここではそんなカーディガンを使ったメンズファッションについて詳しく取り上げていきたいかと思います。

『カーディガン』着こなし方!【メンズファッション】

 

カーディガンの定義と相性

 

カーディガンとは、頭からかぶって着るプルオーバーというタイプではないセーターの事をいいます。イギリスのカーディガン伯爵がデザインしたことによりその名前が付けられました。

Pコート×カーディガン×ベージュのチノパン

fashion89

id=cd10089_1&w=300&h=540

Colin-Farrell20110804

カーディガンと相性のいいメンズアイテム

  • Pコート
  • ダッフルコート
  • チノパン
  • スラックス

と、とても幅が広いです。

0011

もちろんカラーによってはジーンズに合わせても良いでしょう。

スポンサーリンク

しかし相性の悪いものとして

  • レザージャケット
  • スタジャン
  • カーゴパンツ

などは独特なデザイン感のものが多いため合わせにくいです。

レザージャケットに関しては、着こなし出来ないこともないのですが、合わせにくく間違えるとダサい格好になってしまいがちのため避けたほうが良さそうです。

 

カーディガンを使ったメンズコーデのポイント

カーディガンのメンズコーディネートとして2つの着こなしルールが存在します。

pcoatkade_kikonasi1

mv072-10904-07b

  1. インナーとして利用するならフロントのボタンを閉じて着ること
  2. アウターとして利用するならフロントのポタンを開けて着ること

 

上記の2つのルールを守るだけでも

シンプルですがカーディガンのイイ着こなしができるはずです。

アウター利用のカーディガンのボタンを閉めている方が多く見られますが

貧相に見えてしまい残念なコーデになってしまいます。気をつけましょう。

スポンサーリンク

女性に好印象を持たせる事ができるメンズコーディネート方法に

白シャツにチノパン』の王道スタイルがあります。

 

ITEM-NO_16-603_rect255_340_m

 

そのスタイルに紺や黒のカーディガンを合わせると

上品でシンプルなコーディネートの完成です。

どなたでもチャレンジしやすいので、押さえておきたい着こなし術ですね。

 

靴はこの季節だとレザーのショートブーツなどを合わせてもオシャレになります。

 

また、アウター使いとして前を開けると言いましたが

一番上のボタンだけ閉めるのはOK。スッキリとラインを見せてくれます。

黒や紺以外でどんな色のカーディガンを選んで買えばいいかわからない方は

今年流行しているワインレッドを選ぶとトレンドのメンズコーデが完成します。

 

q3

 

パンツはチノパンでもいいですが、黒のパンツ、濃い目のジーンズだと綺麗な印象が出ますよ。

 

いかがでしたでしょうか?

カーディガンは様々なシーンで活用出来るぶん、ルールを抑えてしっかりとしたメンズファッションを楽しんでいければと思います。色を楽しみながら様々な着こなしを試してみてください。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ